山海堂商店 鎌倉土産・模造刀・レプリカ武器のお店 (Twitterアカウント)

更新/入荷情報・お知らせ

GoToTravel 加盟店です       感染症対策への取組み
通信販売のご案内

営業時間 9:30〜17:00
5000円以上の武器 現金2割引セール実施中
(セール期間:2022年9月にて終了予定)

※棒手裏剣、木刀等の武道具品は割引対象外となります。

2022/9/27
入荷:居合練習刀(湾れ)
売り切れ:山姥切国広Type
雑記:「店員Aのマスターデュエル雑記9月」
2022/9/13
入荷:メディバルソード 赤、Mare`s leg rifle、メイソンシンボリックソード、グラディウス(金/銀)
2022/9/10
売り切れ:居合練習刀(直刃/湾れ)
2022/9/8
入荷:アルミクナイ(大)
売り切れ:陸奥守吉行Type、忍者刀Type
絶版:木刀 香取神道流
2022/9/6
入荷:ライオンハーツダガー、バセラード、フリントロックダガー
絶版:ライオンハーツソード

おすすめ商品

» 商品紹介

雑記

2022/9/27「店員Aのマスターデュエル雑記9月」

FGOをやったり聖剣3のリメイクもやってますが
なんやかんやでマスターデュエルがメインになってます。
やっぱ対人戦って熱くなっちゃうんですよね。
あと格ゲーやFPSも好きですが、カードゲーだと手先技術の介入要素がないので
純粋に知識と戦略がものを言うあたりも没頭させるポイントかもしれません。

ちなみに今月は9月の中旬ぐらいにダイヤ1まであがれたので
かなり余裕を持って上がれた感じですね。

今月は上旬に新しいカードが追加されたのと先月末のレギュレーション改定で
落胤融合を軸にするデスピアデッキとレギュレーション改定の影響をあまり受けなかった
天威勇者が頭一つ抜けつつも、従来の強かったデッキなんかも追従するみたいな印象でした。

今回新規カードで最強レベルになった落胤デスピアはURカードが結構必要で
EXデッキ15枚がほぼURみたいな新規からつくると富豪デッキに入っちゃうレベルなのですが、
前からプレイしている人だと、以前追加された相剣パックの副産物で
デスピア関連カードが揃っていたりするので言うほど出費しなくても組めた人が多いのではないでしょうか
(私自身もそんな感じで落胤デスピアが組めたので、今月は落胤デスピアでダイヤ1まで上り詰めました。)

使った感想としては、一見制圧力が引くように見えるけど
融合モンスターに対するサポートカードで対応力が高いのと
初動になるカードが多いので事故率が低いので安定して強いです。

弱点としては相手への妨害が融合モンスターの効果に依存しているので
先行でスキルドレイン貼られると何もできなくなるあたりですね、
このあたりは最近の上位デッキ共通の弱点なきがしますが。

あとダイヤ1行ったので、さりげなく今回強化されたヴァンパイアデッキ組んでみました
動きが独特で楽しいのですが、展開が遅いのでまだまだランクマでは使えないなぁって感じで
フリーマッチ専用ってかんじでしたね、、、

OCGではアンデッドのデッキ融合きてるので、マスターデュエルでも
それが実装されてからが本番って感じですかね




2022/8/2「PS4 スパイダーマン& Miles Morales クリア雑感」

PS+のゲームカタログでフリープレイでクリアしたので雑感です。
今回クリアしたのはMarvel's Spider-Manと派生作品の Miles Morales
ゲームタイトルだとどっち買っていいか迷いそうな感じですが
milesとついている方が続編のゲームになっています。

前にプレイ中の感想を軽く書きましたが、
スパイダーマンの糸を使った立体機動を思い道理に操作できるのが
今作の最大の魅力です。

L2とR2とXボタンを組み合わせることで、映画のように自由自在な
空中機動を自分の意志で実現することができるので、
スパイダーマンの魅力であるトリッキーな空中機動からの強襲や
ステルスアクションゲームのように気づかれずに一人ずつ倒していくといった
プレイができるので非常に爽快感を感じられるゲームとなっています。

プレイ感としてはオープンワールドのマンハッタンを自由に移動しながら
町中にあるイベントポイントにいくとメインやサブのイベントが発生する
といったタイプのゲームになっています。
もちろんランダム発生の雑魚倒しイベントもあります。

成長要素としてはレベルによるスキル取得と
イベントで手に入るポイントやアイテムを使用して
スーツやガジェットを強化する2種類の強化要素があるので、
序盤はできることが増えていくので飽きにくい構造になってますね。

miles moralesのほうも基本的なシステムは一緒ですが、
2作目ということもあって、主人公に電撃攻撃と光学迷彩の能力が追加されていて
1作目とは違った戦略を楽しめるようになっています。

とりあえず通して2作やった感想としては
1作目の作り込みが非常によくできているので
未プレイであればやって損はないですね。
アクロバティックなアクション体験は新鮮さと爽快感を感じられます。

続編のmilesのほうは戦略が幅広い代わりに、
結構戦闘が難しめに設定されているので、1作目をやって
続きをプレイしたいと思った方におすすめできるような内容ですね。

さて、次は新規にゲームカタログに追加された
聖剣伝説3のリメイクをやるつもりなので、
クリアしたらまたこちらに感想を書こうと思います。



2022/8/2「店員Aの遊戯王マスターデュエル雑記 8月」

遊戯王マスターデュエルの近況その2です。
FGOの福袋は見事に狙いが外れて、水着武蔵ちゃんの宝具レベルが4になりました。
モルガン or アルジュナオルタの宝具を2にしたかったのに、、、
そしてアルクェイドとは縁がなかったようです、140連で出なかったのと
8月半ばの水着イベントでプロトマーリンも控えてるので泣く泣く撤退です。

さて、遊戯王マスターデュエルなお話。
7月は天威勇者デッキでダイヤ1までなんとかいけました。
前回の雑記を書いた後に、ロンギヌスよりもサイフレームγのほうが良いとの
アドバイスを見かけて入れ替えたら結構あっさり行けました。
後攻引いたときの対応力より、先行で確実に展開通せる構築のほうが安定するという結果に。
元々天威勇者が展開系デッキで、展開通ったら勝つけど止められたら
負けてもしょうがないよねみたいな構築なので振り切ったほうが良かった形ですね。

そして今月はまだ2日目ですが、幻影勇者デッキを構築してチャレンジしています。
幻影騎士団のテーマ自体も初挑戦なのですが、天威勇者と比べて
どうしようもない事故が少なくて勝率がぐっと上がっている印象です。
その分天威勇者よりも完成盤面の制圧力が弱かったりするのですが、
妥協ルートが多いので多少手札が悪くても60点ぐらいの盤面にすることができるのが良いですね。

天威勇者は100点盤面か30点もしくはサレンダーって感じだったので
幻影勇者のほうがストレスなく戦えています。

今月はカード追加も制限改定もないのですが、来月はどうなるのか
とりあえずジェムを貯める一ヶ月ですかねぇ


» 過去ログ

Access

TEL:0467-22-1357
mail:sankaido@jcom.zaq.ne.jp
twitter:@sankaido_store
営業時間(平常時)
平日:09:30〜16:00
土日祝日:09:30〜16:30
年中無休