山海堂ホームページ

さて次は、こちら

世界に誇る究極の刀剣、完成された美にうっとり、
「日本刀コーナー」です
(模造刀ですけどね:笑)



   
        山海堂で取り扱っている日本刀の種類は大きく分類して3つに分かれます。

   @一般に「模造刀」と呼ばれる飾る為のもので、観光地のお土産屋さん(笑)でよく目に
   するものです。もちろん振っても大丈夫ですよ。

   Aお芝居や踊りなどに使われる「演舞刀」で、アルミやジュラルミンなどで作られ
   軽くて丈夫なのが特徴です。「斬馬刀」「三尺刀」などは「演舞刀」になります。
   昔は竹光を使いましたが今では竹光の方が高価になってしまいました。

   B山海堂のメインの「居合刀」です。刃の材質以外は真剣に使われる物を使用しています。
   刀身の重さも本物に近づけ、バランス取りもしてあり、表面も真剣風に仕上げてあります。
   「村正」「正宗」など復刻名刀や「両斬刀」「小太刀二刀流」など特製品は「居合刀」をベース
   に製作しています。



   飾り用模造刀、演舞刀、居合刀のほか、懐刀、脇差し、仕込み杖、太刀、薙刀、槍などが
   陳列されています。
   
   最下段はスペースが空いているときには刀剣類の「処分品コーナー」になっています。
   新製品が出た後の陳列品の入れ替え時などが狙い目かも?